代表挨拶

私は、外国人に関する諸手続き専門の行政書士です。私どもの事務所には、毎日、外国人からの相談が多く寄せられます。ビザ(在留資格)、結婚・離婚、就労、子弟の教育など、多岐にわたる相談内容のうち、就労についてより力強くサポートしていくために、ヒューマンリソース リエゾンを立ち上げました。

 

会社様からも、外国人人材活用についての相談が寄せられます。人手不足を補う目的での雇用を希望される会社様もあれば、業務拡大や成長のための切り札としての雇用を希望される会社様もあります。

 

外国人が日本で就労するには、適法なビザをもっていることが必要です。適法なビザを持たない外国人が働いた場合は、不法就労となります。また、適法なビザを持たない外国人を雇用した会社様は、不法就労助長罪などに問われます。罰則もあります。適法な外国人雇用は、危機管理の一環ともいえます。

 

ヒューマンリソース リエゾンは、適法に外国人人材を活用するお手伝いをいたします。

ヒューマンリソース リエゾン

代表 渡部 淳子